忍者ブログ

kshinjuku 慶真塾連絡帳

慶真塾の出欠連絡その他。連絡事項。 OBやOGなどとのやりとり。

190317 3月17日 日曜日 補習?

事後アップ。
基本的には非公式的に教師を開放したのかも。
詳細は追記する可能性。

春休みの雰囲気になりつつある3月後半の日曜日でした。
見学者もあったのか?

塾生は特にテストに向けての勉強でもなくのんびりとパズルを解いている人も多い春。
英検を6月に受ける人はもう英検モードに入る人もぼちぼち。
もうそろそろ四月のテストい向けての勉強もと塾長のほうは考えているのだがなかなかそこまでゆかない。全般的に積み残しの復習モードの人が多い。


PR

190316 3月16日 通常指導日 土曜日

事後アップ。
十日遅れ。。。
午前中は開けなかった?
午後からかな?
多く人が来た日だった。

内容がない(#^^#)
追記するかも。

190313 3月13日 水曜日 通常指導日

通常指導日。
事後アップ。
英検発表後、、、の通常指導日。
やはり今日も一日ノンビリ塾。
早くから待機の水曜日。
来るべき人はおおよそ来たか。
まだまだ席があまりすぎの塾。
3時くらいから10時過ぎまで。
木曜金曜は補習なし、一部時間帯教室開放か。
17日日曜日も補習はなしか?

190312 3月12日 火曜日 補習ではなく教室非公式開放日で合格発表で祝賀焼肉に 2019年第三回英検

事後アップ。
2019年第三回英検
二次試験まで届いていた二人が二人とも通過でハッピー。まんもすらっぴー。
中2で英検3級突破一人と中2で英検2級突破一人。合計二人。
次は準1突破と準2突破と「一発」合格を目標としてほしい。
準1については厳密には初めての受験ではないのだが一次試験で届いていなかったわけだから。
次は一次突破は十分可能なので二次試験で引っ掛かることのないようにしたい。

私の記憶が確かならば中2で2級受けてる人はザラに過去にもいたけれどもしっかりと中2のうちに英検2級を通ったのは初めてのことです。慶真塾としては最年少記録。後に続いて中1で受かる人が近いうちに出ると予測はされるが。最近の傾向は小学校高学年でやる子はスイスイ英語も学ぶという形が増えつつある。中学入試をやっているような子もそうでない子も中学入試の勉強と並行してあるいは普通の国語算数の勉強と並行して英語も学ぶようになってきている。特に無理せず自然にふつうにというのがポイント。中学高校で「英語嫌い」とか英語への距離が寧ろ大きくなってしまうパターンに陥らないようにすることがとっても重要。中学高校大学でおおよそ8年間教育課程の中に英語があって<<今の現状>>って確かに何かがおかしい英語教育。公教育にはないものを私塾では先進的に行うというのが進取の精神であり学の独立でありほにゃららむにゃむにゃ。

かたや英語をそもそもなんで学ぶのかという納得がいかないままに動機づけがよくわからんままに受け身でしか英語をやらん子供はたくさんおって、そういうパターンの人たちは準2さえ受からずに大学に入っていった人たちも多いこの数年この10年くらいか?動機の格差?経済の格差が同期の格差にも?反映?というよりも中途半端に恵まれていてもそれでもなお知識欲求の部分でも全般的な劣化があるような気がする。経済的に恵まれてる層(私立中に進学してるような層)でも勉強勉学全般でのお客様化が進行している?今に始まったことじゃない?

今後数年今後10年では英検2級や英検準1や中には1級を受かってから大学に進学するような塾生も出てきそうな予感がします。

すたみな太郎、バイキングでもあんまり食わない少食な中学生に情けなく思ったのはわたしが食いしん坊ヽ(^o^)丿だからかね?

190311 3月11日 通常指導日 月曜日 8年後の311

事後アップ。
311
月曜日
通常指導日。
漢字パズル締め切り前でパズルだけやる子もおるノンビリDay
漢字パズルも解き方とやり方しだいで相当発見のある面白い遊び。
現在漢字のパズルと数独とかナンプレという名のゲームおよびその亜種みたいな?数字のゲームが素材として多い。
将棋ブームは半年くらいで去ってしまった。

8年後の311
小中学生はさすがに何の日だけかは繰り返し語られるカレンダージャーナリズム的なものと教育委機関の儀式的なアレで知ってはいるが…
中身は空洞化していくことの裏原宿のかとも思う。

裏原宿と奥原宿ってどうちがうの?

英検発表一日前。

190309 3月9日 土曜日 通常指導日 午前中PC塾 友人来訪 早じまひ #はせがわかおり

事後アップ。
土曜日は多数のゲスト訪問ありで忙しい塾でした。
朝10時から定刻PC塾待機。
午前中は2人、ほとんど12時近くに来た人もおった。
一人は純粋にパソコン塾、一人はパソコン塾時間帯を使っての深い勉強のはずのコース。

模擬試験2科目。塾梯子とか歯科で早退。土曜日はもっともっと長く深く濃密な勉強をしなきゃ勿体ないのにまだまだ受験生らしくならない。英検の直前だけ集中したってだめなんだけれどねえ。英語は日常にしなきゃ。まだ勉学全般の動機づけがしっかりしていない。その部分の進化はとっても遅いなあ。

午後早くから新入生到来、算数の持ち込みのテキストを自習的に勉強を開始。少々パソコン塾的な内容としてのタイピングも練習。e-typingで練習も。

<<年長→新1年>>見学含めて普段土曜日に来ない小学生が参加。最初のほうだけ静か(≧▽≦)。2時過ぎから4時半くらいまではさあもうたいへん託児所状態(#^^#)たいへんだこりゃ。

4時過ぎから6時過ぎまでは落ち着いた塾として比較的しっかりと勉強している感じ?勉強しているふり?の生徒たち。一部は漢字パズルに集中。慶真塾はPCやスマホやタブレットもガンガンに持ってこれる人は持ち込んで自由に使う塾。いろいろ塾長からの干渉はあるけれども公教育にありがちな馬鹿馬鹿しい「・・・しちゃだめ」ルールは基本的には存在していない。運用面でいろいろあるけれども電子機器を使っての検索や調査や情報収集や発信や。。。そういうネットリソースのフル活用なくしてこれからの「勉強」とかはあり得ないと考えているから。

私自身が数十年前からの検索やデータベースや言語や様々なことについての昔とった杵柄をフル稼働しての学習支援。そこにおいては独壇場の塾だと思います。杵柄ってなあに?おいしいの?蓼食う虫も好き好きの蓼って何?みたいな。

6時近く?に来訪者あり。大好きな人。友達。うそみたいな日でした。シスターズって私が歌いたい。お菓子を持ってきていただいた。生徒たちとも歓談していただきライブ抜けのありがとうございました。生徒たちもお話できてみんな楽しそうで嬉しかったようです。塾体験をお聞きして驚いた。塾の名前に驚いた。なんなら慶真塾は西岡塾なのか。なるほど。そういう名前を思いついたことがなかった。入江塾って入江さんだったっけ。真珠会は私の名前と関連はあるけれども私よりも前に珠算塾の名前があったらしいし。慶真塾の名前は私の名前よりは後です。そりゃそうですが。

かおりさんは健脚。(わし軟弱、最近はチャリばかりで歩かない。チャリもええけど。)新宿駅から歩いてきたと聞いて驚いてしまった。大久保駅が最寄ですとお伝えしておけばよかった。m(__)mすみません

追記:ほしのあきにそんなに似てるかのおお?って思って調べたらば(追記日付3月14日がほしのさんの誕生日、これって不思議だけどよくあるんだなあ。なんでだろう?調べると誕生日前後のこと。)







190308 3月8日 金曜日補習→中止→鎌倉

事後アップ。
木曜日補習なし。
金曜日補習予定でしたが塾生ドタキャンで中心。
急遽鎌倉へ。
いざきゃまくら。

190306 3月6日 通常指導日 水曜日

3時過ぎより待機。
新入、ご見学、面接。
4時前より小学生一番乗り。
漢字のドリルのつぶし。
2月テストの再テスト。小4B理科。
6時過ぎ中学生。
英検二次試験面接反省戦?大丈夫だろうか?今度こそ。
来週火曜日12日にネットで発表。

190305 3月5日 火曜日 補習

事後アップ。
のんびり補習。火曜日。
ぱらぱらっと一人ずつ来て三人。
意外と来た。
開けててよかった。

4時から9時過ぎまで補習。
しっかりと間の時間があいて完全マンツーマンの補習。
小学校四年生がうるさかった。(≧▽≦)(*`艸´)(^^♪
一人でいるとうるさくてほかに人がいると静かなタイプ。

英検二次試験を受けた中2は感想戦も。
多分なんどかなっただろうか?
結果を見てみなきゃわからないが。

190304 3月4日 月曜日 通常指導日

事後アップ。
月曜日通常指導日。
3時過ぎから待機。
英検受験者は来なかったので面接試問の反省戦的なことはできず。
小学生は全般的に2月テスト復習モード。
3月はテストがないので目途がついたらば4月以降に向けてのチャレンジングな勉強内容になるか。

火曜日も補習予定。
木曜日は未定
金曜日は補習確実。

9日土曜日は塾は普段より早めに閉める予定。

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
2 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

プロフィール

HN:
じゅくちょう
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R